HOME > ロータス東葛のやれば出来るさ日記 > アーカイブ > 2016年1月アーカイブ

ロータス東葛のやれば出来るさ日記 2016年1月アーカイブ

ジャガー車検 S-TYPE XJ8 足回り ブーツ切れ ボールジョイントブーツ交換 千葉県柏市 ロータス東葛!!

1月最終日 


今月もたくさんのご入庫を頂きましてありがとうございました


今週は追い込みで毎日が11時から12時の帰宅


さすがにおっさんもバテ気味ですcoldsweats01


入庫台数もまさかの81台up


昨年は64台


一昨年は34台


いやいや


本当にありがたい限りです


今年に入ってからもご新規様が5人ご来店頂いたりで


もう嬉しくて泣いちゃいますcrying


これからも一台一台しっかりと整備させて頂きたいと思ってますhappy01




今日の記事は


入庫台数はそれほど多くは無いメーカーですが


ネットで調べて頂いてご入庫して頂いてる車種


ジャガー


整備内容はこのメーカーの泣き所


足回りのブーツ切れです


基本的には


輸入車の場合はボールジョイントのブーツの単品供給はありません


ですので


ブーツが切れるとアーム類のアッセンブリー交換が基本です


しかし


アッセンブリーとなると金額が半端無い金額になります(100万超える事も)



その解決方法は


一つ一つサイズを測り


国内メーカーのブーツとのサイズのマッチングを調べてブーツのみの交換をして行くのです



初めは時間が掛かりましたが今ではバッチリサイズ合わせが出来ていますscissors

IMG_1059.JPG
IMG_1060.JPG
IMG_1061.JPG
IMG_1065.JPG
IMG_1066.JPG
このようにパックリ切れたブーツもこのままでは車検が通らないので


見合ったブーツに交換していきます

IMG_1067.JPG
IMG_1068.JPG

IMG_2723(2).JPG

IMG_2725.JPG
IMG_2722(2).JPGのサムネイル画像

このように交換して全てワイヤリングで外れないようにします


全てではありませんが


交換すると


こんな感じの数になるんですsweat01


時間もえらい掛かるんですsweat01

IMG_2721(2).JPG

これでジャガーの泣き所も解消ですねぇ



しなやかなネコ足がお気に入りでお乗りの方


ブーツが切れてて高額な見積りが出てお困りでしたら


是非ご相談くださいませ


工賃は掛かりますが


アッセンブリー交換よりは全然安く済みますのでgood




それでは来月もどうぞよろしくお願いたしますpaper





BMW 525i E39 ドアロックが開かない 千葉BMW修理 柏市ロータス東葛!!

今週も終わりましたぁ


今日は8台入庫を頂く予定でしたが


まさかの11台の入庫を頂きました


本当にありがとうございます


ご新規様もわざわざ松戸からご入庫を頂いたりでうれしいですねぇhappy01


その整備内容はまた後日にブログアップさせて頂きます


そして久しぶりにお客様ともいっぱいお話をさせて頂き


改めてお客様からの『ありがとう』の一言が非常にうれしかった一日でしたhappy02



BMW525i E39の修理になります

IMG_1946.JPG

E39この型は色々とトラブルが多い型ですねぇ


それも電装系のトラブルが多いです


今回は左のフロントドアの電装品が全て動かないと言った修理になります


ドアロックも集中では動かないし


ドアミラーも動かない


と言うと


おおよその見当は付くのですが


まずはドアの内張りを外して点検です


悪さをしていたのは


こちら

IMG_1947.JPG
ドアコントロールモジュール


簡単に言えば


コンピューターみたいな物です


開ける前に


臭い診断


うん


当たりsign03

IMG_1949.JPGのサムネイル画像
開けてみますとICが飛んでますねぇ


BMWにはドアごとにこの様なモジュールが付いていますので要注意です


交換して全て動くようになりましたscissors



車の修理をするには嗅覚と言うのも非常に大事なんです(笑)


お客様からは『くさい』と一言で言われても


なんのにおいでくさいのか?


これを調べるには嗅覚なんですflair


オイルの焼ける臭いなのか?


冷却水の漏れてる臭いなのか?
sign02 
今回のように電子部品が壊れて出る臭いなのか?


それとも私の加齢臭なのか?


臭いをかぎ分けて故障箇所を探求していく事もあるんですよねぇ




私の警察犬のような嗅覚があればなんの匂いかはすぐに解りますので


お試し下さいねぇ(笑)





と言うことで


BMWの修理でお困りでしたら


専用テスターも導入しています


当店へご相談下さいねぇ


お待ちしています




それでは明日は日曜日


ちょっと今週はハードでしたので


しっかりと休養して


早くも来週は一月最終週ですのでバッチリと頑張りたいと思います



それではまたpaper

ホンダN-ONE スズキハスラー ルーフラッピング 3Mラッピング 千葉県柏市 ロータス東葛!!

これから引取りがありますので


その前にブログアップ


今週は入庫も多数頂いていたり


重整備が非常に多いので


毎日が午前様になるような勢いでして


おっさんは流石に辛くなって来ましたcoldsweats01


明日も8台のご入庫を頂きますので


もう少し頑張りますscissors




ホンダN-ONEのルーフラッピング


このお車は新車のときにルーフラッピングをさせて頂いてのご納車だったのですが


今回は事故でるシートに傷が付いてしまったので


再施工させて頂きました

IMG_2096.JPG
まずはばらせる所はばらして シートを剥がしてからの施工です


車のアール部分毎に貼り付けていきます


シートを切るときはカッターを使わずに


ナイフレステープを使用していきます

IMG_2098.JPG
どこにナイフレステープを貼るかによって仕上がりが左右されて


シートを貼る順番も考えて貼って行きます


切断面を上を向けると切断面からゴミや水が入る可能性があるので


貼るときは下から貼り 上のシートの重ねも極力少なく仕上げていきます

IMG_2111.JPG
もちろんフロントガラスの合わせ面も奥に切断面を持っていきます

IMG_2113.JPG
リヤスポイラーも貼って 完成sign03

IMG_2100.JPG
IMG_2109.JPG 
使用したシートは


3M 1080 カーボンファイバーブラック CF12です



次にスズキハスラーのルーフからドア上部にかけてのラッピングです


このカラーの通常グレードにはツート-ン仕様が無いカラーなので


ラッピングで他のお車と差を付けます

IMG_2569.JPG 
同じように外せるものは外して

IMG_2571.JPGサイドバイザーを剥がしてドアの上の部分まで今回は施工しました

IMG_2574.JPG
はい完成sign03


なんと今回は完成写真を撮り忘れてしまうと言うshock


そして当初の発注した長さでは足りずに追加発注と言うshock


やってしまった系です



ダメですねぇ


使用したシートは


3M 1080 ブラックメタリック G212です



ラッピングは手軽に出来る色替え


一部分もありですし


フルラッピングもあり


剥がせば元に戻ると言う利点がありますので


是非sign01





今日も11時半過ぎ


明日も頑張るぞぉ



それではまたpaper

ポルシェケイマンS987 トランクオーディオ FOCAL サブウーハー 柏市カーオーディオロータス東葛!!

今日は雪が降りましたねぇ

といっても

当社の辺りは雨 それも嵐のように降ってました

先程 松戸まで引き取りに走ったのですがそこでも路肩にはまだ雪が残ってました

気温も低いようですし

明日の路面の凍結には充分注意しましょうねぇ



ふと思い出して

Y川様のポルシェケイマンSのトランクオーディオの完成動画をHPにアップしていなかったので

今日はその動画をアップさせて頂きます

おととしにフロントドアの3WAYを完成させていたので

今度は今まで付けていなかった

サブウーハーの追加です



FOCALの33KXをベースに今回はあえてマグネットを見せる裏付

このお車は裏付しないとどうにもこうにもだったので(笑)

どのようにレイアウトをするかを決めてから後は作りこむのみ

製作過程をドドーンと公開です IMG_2365.JPG
IMG_2405.JPG
IMG_2406.JPG
IMG_2407.JPG
IMG_2410.JPG

ここからユニバーサルクラフトさんで加工して頂いたアクリルを仕込み IMG_2465.JPG
LEDを取り付けて

TAMAYAさんのシーケンシャルユニットを取付ました IMG_2483.JPG

今回のリメイクでボンネットの中のアンプは三枚に増設 IMG_3052(2).JPG

そして荷物の載らないポルシェケイマンが完成しました(笑) IMG_3051.JPG

Y川様は既に次へのステップアップを構想している様なので

これからさらにバージョンアップしていく事でしょう



それでは完成動画です

2分30秒のアクリルワークとシーケンシャルユニットの競演をお楽しみくださいませ

それではまた




BMW E60 525i オーバーヒート修理 BMW修理 千葉県柏市 ロータス東葛!!

夜になると冷え込みますね


今朝は日陰の道路は凍ってました


週明けにはsnowが降るとかなんとか言ってますが


ほどほどにして貰いたいですcoldsweats01



BMW525i E60のオーバーヒート修理になります


マルチインフォメーションディスプレイ(i-driveモニター)にオーバーヒートの表示が出て


ヒーターも効かないと言う症状で入庫頂きました


早速BMW専用テスターで確認すると


ウォーターポンプがおかしい事が解りました


と言うことで


ウォーターポンプの交換です


この型はウォーターポンプが通常のお車のようにファンベルトで回しているタイプではなくて


電気式


それもサーモスタッドまでもが電気式です

IMG_2962(2).JPG
もう外れていますが下のこんな所に付いていまして


何気に厄介です


取り外すとこんな感じです

IMG_2960(2).JPG
IMG_2961(2).JPG
小さなターボみたいです


なかのモーターでインペラーを回転させて


冷却水を循環させています



全てを元通りに組んだら


LLCを入れて


冷却系統のエアー抜き作業をして行きます


エアー抜きの方法も


従来とは違い


専用テスターを繋いで行います

IMG_2963(2).JPG
エンジンをかけないで


強制的に12分間ポンプを回転させるのですが


エンジンをかけないので


バッテリーが弱いお車なんかは厳しいですねぇ

IMG_2964(2).JPG
出てくる冷却水から泡が出て来なくなったらエアー抜き完了sign03


この後エンジンを始動してテスターで作動確認してヒーターも効くようになったのでOKです



このように


最近のBMWは何の修理をするにも専用テスターが必要です


まだまだ勉強しながら


テスターを動かしていますがこのテスターは専用と言うだけあって優れていますねぇscissors



千葉県でBMWの修理でお困りの時は是非


ご相談下さいねぇ



それではまたpaper

ユピテル ドライブレコーダー取付 ユピテル指定店 Z800DR 千葉県柏市ロータス東葛!!

これから引き取りにひとっ走りしますので


その前にブログアップです


前の記事でもご紹介しましたが



非常に多くのお客様に売れている商品


ドライブレコーダーcamera


もしもの事故の時に状況を記録してくれます


付いていないと


交差点内の事故であればどっちが赤だった青だっただのもめる事にはなりませんし


最近では自転車との事故においても自転車がどう言う乗り方をしているか


飛び出しでの事故 一時不停止なども


しっかり録画してくれます


自分の身は自分で守る時代ですので


非常に役に立つ商品ですhappy01



当社での大人気商品は

IMG_2936(2).JPG
DRY-AS400WGd


もちろんGPS搭載でGセンサーも内蔵されています


この商品の詳しい内容はこちらを見て下さいね


ユピテルDRY-AS400WGd


イチオシですscissors



今回取付させて頂いたのは


ドライブレコーダーとレーダーが一体になったモデル


Z800DR


セパレートタイプの商品ですので


カメラ モニター アンテナが全て別になっています


今回はキャデラックSTSに取付しましたので


一筋では行きませんでしたsweat01


アンテナはダッシュボード中央に

IMG_3030.JPG 
カメラはミラー裏中央に

IMG_3031.JPG
モニターはルーフから吊り下げました

IMG_3038.JPG
このZ800DRはアクティブセーフティモデルですので


ウィンカーの配線をして


ウィンカー レーンキープアシスト機能 が使用できたり


ブレーキの配線をして


ブレーキ 前方衝突防止アラート 警告カット機能の設定ができます


国産車でOBDⅡアダプターが使用できる車種であれば


簡単につなぐ事が出来るのですが


今回はキャデラックなので


トランクを通して


テールランプから結線しましたcoldsweats01


二つの商品を買って


モニターが二つになってしまうのであれば


一体型のこのモデルがオススメです


詳しい商品説明はこちらを見て下さいね


ユピテルZ800DR

  



それではこれから東京まで行って来ます


同級生のコーティング屋さん


カーケアサポートYOUさんから


エマージェンシーコールが入りましたので



それではまたpaper

スズキジムニー JB23W エンジンオイル漏れ修理 千葉県柏市ロータス東葛!!

今朝の冷え込みは凄かったですねぇ


一面真っ白


雪でなくて霜だからまだいいものの


これからが冬本番になるのでしょうか???


春が待ち遠しいですけどねcherryblossom




スズキジムニー JB23Wのエンジンオイル漏れ修理になります


このお車は以前のオイル管理が非常に悪く


オイル漏れが連鎖的にやって来ているお車です


一回目の入庫が


スズキのターボ車ではおなじみの


オイルクーラーのパッキンからの漏れ


次はターボが焼きついてしまい入庫


その時はクランクシャフトのフロント側のオイル漏れがひどくて


ターボの交換と共にクランクシャフトフロントオイルシールも交換させて頂きました


ターボの故障も今までのオイル管理不足による物です


タービンに行っているオイルチューブは細いパイプです


ここにスラッヂが溜まってしまい潤滑不良でタービンロックです



そして今回が最終章sign03

IMG_2391.JPG

エンジンオイル漏れでの一番厄介で金額の張る修理になります


交換箇所は


クランクシャフトリヤオイルシール+エンジンオイルパンのパッキンです


この作業はまずミッションを降ろします

IMG_2417.JPG
そしてオイルパンも外して掃除をして行きます

IMG_2418.JPG
この型のオイルパンには液体ガスケットが使われていますので


エンジン側とオイルパンの合わせ面両方をきれいに掃除して新たにパッキンを塗って取り付けます

IMG_2421.JPGのサムネイル画像

そしてリヤ側のオイルシールはここに打ち込んであるので


新品のオイルシールを打ち込んで組み付けて終了です

IMG_2419.JPG
これでこのお車のオイル漏れはもうしばらくは出ないでしょうscissors



ジムニーの場合はFRですので何を作業するにも比較的作業しやすいお車です


これがFFの場合は話が別です


エンジンとミッションを降ろしての作業になりますので


金額がはりますよぉcoldsweats01


今回は順番に漏れが進んでいったのですが


これは全体的に痛んでいるのですが


一番弱っている所から漏れが始まります


そしてそこを新しくすると 次に弱い所 そしてまた次へと進んで行くんですよねぇ



オイル交換を怠ると


エンジンのシールに使用しているゴムのシールの寿命を縮めてしまいます


ですので


半年 または 5000キロごとにしっかりオイル交換をしていきましょう


そして更に


オイルはMOTULやWAKO'Sなどの化学合成油を使用するとエンジンにはいい事だらけです



作業も10分~15分で完了しますので


是非是非ご来店下さいねぇ



それではまたpaper










BMW120i E87 車高調取付 XYZ ブレーキキャリパー塗装 千葉県柏市 ロータス東葛!!

今日は寒いですねぇ


柏でも朝方 雪がチラつきましたsnow


ようやく冬らしくなって来るのでしょうかsign02


暖かいにこした事はありませんが


冬ですのでcoldsweats01



BMW120i E87に車高調キットの取付作業です


部品はお客様のお持込での取付です


XYZのキットを取付させて頂きました

IMG_2589.JPG
フロントはノーマルを外すのに多少手こずりますが気合いでストラットごと取り外して


バネのプレロードを調整して取付ます

IMG_2625.JPG

リヤはトランクトリムを取り外し


減衰力の調整が出来るようにトリムを加工しました

IMG_2624.JPG
一緒にブレーキキャリパーの塗装のオーダーも頂きましたので


掃除して塗装していきます

IMG_2622.JPG
IMG_2623.JPGのサムネイル画像

他にもサイドマーカーの交換やフロントグリルの交換もさせて頂きました




4輪アライメントの測定と調整をして完成sign03


ホイールから覗く赤いキャリパーがいいですねぇup

IMG_2644.JPGのサムネイル画像

車高も絶妙なセッティングでバッチリです


カブリオレはルーフを開けている時が

IMG_2643.JPG
IMG_2646.JPG
F木様


ありがとうございました


次のカスタムオーダーお待ちしておりますのでhappy01




今日は嫁さんの誕生日ですbirthday


3〇才


めでたいか めでたくないかは本人に任せるとして



今日ぐらいは早く帰ってあげたいと思います



それではまたpaper


DCTF交換 VWゴルフⅤミッションオイル交換 千葉県 柏市 ロータス東葛!!

今日は第二土曜日でしたので


部品屋さんも休みで大間も休みでした


しかし


午前中から多くのお客様のご来店を頂いたりで


なんだかんだバタバタとsweat01


そんな中


ケイマン乗りの吉川さんが新年初のご来店


自動車保険のご契約を頂きました


いつもいつもありがとうございますhappy01



今日はDCTのオイル交換作業の記事です


DCTあまり耳にしない名称でしょうが


通常のオートマチックミッションやCVTとは異なり


デュアル・クラッチ・トランスミッション と呼ばれるミッションです


よってオイルも専用オイル


当社ではMOTULのDCT専用オイル


MULTI DCTFを使用してオイル交換をして行きます


ただミッションオイルの交換にも専用工具が必要になり


テスターで温度管理をしながら専用工具で交換します



専用専用って


修理屋泣かせの言葉が・・・(涙)



まずはドレンプラグからオイルを抜いて

IMG_1724.JPG
専用工具を装着して


MOTULのMULTI DCTFを入れて行き


エンジンをかけてミッションオイルの温度をテスターで見ながらレベル調整をします

IMG_1735.JPG
IMG_1733.JPG

一緒にミッション用のオイルエレメントも交換

IMG_1734.JPG


DCTは壊れると目が当てられませんので


早めのオイル交換をオススメします


DCT搭載車輌にお乗りの方


お問い合わせお待ちしておりますねぇ


あのギクシャク感がなくなりますscissors




MOTUL MULTI DCTFの説明です(以下MOTUL HPより)

MULTI DCTFは、DCT(デュアル・クラッチ・トランスミッション)ギアボックス用に専用設計された、化学合成(Technosynthese®)ベースのDCTフルードです。


2003年に市販車輌に採用されて以来、オートマチックやCVT(連続可変トランスミッション)に代わる新しいトランスミッションとして急速に拡大している、乾式または湿式のDCTを搭載する国産車および輸入車に幅広く対応します。

本製品は、DCT内のフリクションを最適化し省燃費性能の向上に貢献するだけでなく、耐ジャダー性があり、ギアボックスの振動を最小限に抑えます。極圧下でもギアを摩耗から保護し、高いトルク伝達機能がスムーズなシフトを維持します。


また、低温時においてもDCTの応答性を維持し、高いせん断安定性と耐酸化安定性はDCTの長寿命化に貢献します。


互換オイル一覧(MOTUL HPより)

メーカーアプルーバル]
日産:Nissan Genuine Transmission Oil R35 Special 相当
三菱:Diamond Queen SSTF-1 相当
メルセデス・ベンツ:MB236.25 相当
BMW:BMW DCTF-1 相当、Part Number83 220 440 214 相当
アウディ:G052 182 相当、TL52 182 相当
フォルクスワーゲン:G 052 182、TL52 182 相当
ポルシェ:Part Number 9734 S2 相当
フォード:WSS-M2C-936--A 相当
ルノー:BOT 450 相当
シトロエン:PSA Part Number9734S2 相当
プジョー:PSA Part Number 9734 S2 相当
フェラーリ:TF DCT-F3 相当
ボルボ:BOT 341 相当
セアト:G 052 182、TL 52 182 相当
スコダ:G 052 182、TL 52 182 相当



明日もスタッドレスの交換に出社ですが


連休の皆様 


お天気も良さそうですので充実したお休みにして下さいねぇ


それではまたpaper
 
 


LEDヘッドランプバルブ LEDフォグランプバルブ販売取付 千葉県柏市ロータス東葛!!

最近の当社での大人気商品


LEDヘッドランプバルブとLEDフォグランプバルブの取付事例を


ドドーンとご紹介scissors


一部ですけどねcoldsweats01



ダイハツコペンL880K


ヘッドランプのLOビームH1とフォグランプHB4の作業です

IMG_1468.JPG 
H1の取り付けはバルブの差込口を加工する作業が必要になりますので


ヘッドランプを外して作業します

IMG_1454.JPG
IMG_1451.JPG
IMG_1456.JPG
トヨタVOXYZWR80G


フォグランプH16イエローの作業です

IMG_1509.JPG

マツダAZワゴンMJ21S


ヘッドランプバルブH4HI/LOの作業です

IMG_2415.JPG

トヨタBbNCP31


社外フォグのHIDからLEDフォグランプイエローに交換作業です

IMG_2435.JPG

トヨタヴェルファイアGGH20W


フォグランプH11の作業です

IMG_2627.JPG
スバルレヴォーグVM4


ヘッドランプのHIビームHB3とフォグランプH16の作業です


1台目は左右でノーマルとLEDの比較です

IMG_0856.JPG
IMG_2750.JPG

他にも多数取付作業をさせて頂きました



取り付けしていますLEDバルブは全て


スフィアライト様の商品になります


詳しくはこちらのHPを見てみて下さいね


HID LED販売のスフィアライト


我家のパレットにもLEDフォグランプイエローを装着しています

IMG_2447.JPG
明るさとドレスアップではフォグランプはホワイト


フォグランプとしての実用性はイエローではないでしょうか


最近はホワイトの車が多くなっているので


あえてイエローを選んでみた私(笑)



お乗りのお車の対応バルブが解らない時はご相談下さいねぇ




それではまたpaper



12

« 2015年8月 | メインページ | アーカイブ | 2016年2月 »

このページのトップへ